失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版 失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

トライアングル型は2つある!?男女問わず人気のアンダーヘアデザイン

アンダーヘアデザインの中で、もっとも人気のある『トライアングル型』。特にヘアの面積を減らした、『ミニトライアングル型』は男性からの人気も高く、「自然だけどセクシーに見える」と評判です。また、ミニではない、通常のトライアングル型は、アンダーヘア本来の形を生かして作るため、処理の範囲が少ないのも特徴です。不器用さんや毛量が多い方でもチャレンジしやすいトライアングル型は初めてのアンダーヘアデザインにぴったり! 人気ナンバーワンのミニトライアングル型や自然なヘアを整えるトライアングル型の作り方、あったら便利なアンダーヘアグッズをご紹介します。

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

トライアングル型は2つある!?男女問わず人気のアンダーヘアデザイン

アンダーヘアデザインの中で、もっとも人気のある『トライアングル型』。特にヘアの面積を減らした、『ミニトライアングル型』は男性からの人気も高く、「自然だけどセクシーに見える」と評判です。また、ミニではない、通常のトライアングル型は、アンダーヘア本来の形を生かして作るため、処理の範囲が少ないのも特徴です。不器用さんや毛量が多い方でもチャレンジしやすいトライアングル型は初めてのアンダーヘアデザインにぴったり! 人気ナンバーワンのミニトライアングル型や自然なヘアを整えるトライアングル型の作り方、あったら便利なアンダーヘアグッズをご紹介します。

トライアングル型には2種類!量が多い人にもおすすめデザインって?

トライアングル型には2種類!量が多い人にもおすすめデザインって?

アンダーヘアのトライアングル型とは、正面から見て逆三角形に整えたヘアの形のことです。よくナチュラル型に似ているように感じる方も多いかと思いますが、ナチュラル型は角を取るのに対し、トライアングル型は角を残したり、あえて作ることがあります。ナチュラル型より、もう一歩踏み込んだヘアデザインがトライアングル型になります。
トライアングル型には、男女問わず人気ナンバー1のミニトライアングル型と、本来のヘアを生かしたやや大きめのトライアングル型の2つがあります。 「毛が生えている面積はできるだけ減らしたいけど個性的になるのはイヤ!」といった方はミニトライアングル型を、「下着や水着から毛がはみ出るのは避けたいけど、不自然になるのもイヤ」という方は通常のトライアングル型がおすすめです。また、トライアングル型は比較的毛量が多い方でもチャレンジしやすい形になります。三角形の面積を広くとれば抜いたり剃ったりする処理の量も少なく、手間がかからないといった点から毛量が多い方に選ばれています。
この2つのトライアングル型は、それぞれ全く違った印象になるので、なりたいアンダーヘアの形やご自身のヘアの量など、用途や状態によって変えてみましょう。

アンダーヘアでトライアングル型を作るときは脱毛器とコームを用意しよう!

アンダーヘアでトライアングル型を作るときは脱毛器とコームを用意しよう!

トライアングル型を作るときは、VライントリマーとIラインシェーバーなどの脱毛器、さらにコームがあると便利です。脱毛器はどちらもカミソリやはさみなどで代替することは可能ですが、剃り跡の毛が斜めにカットされてしまうので、毛がチクチクしてしまう原因になります。ヘアを焼き切ることができるヒートカッター方式のトリマーを使えば、毛先が丸くなり下着からチクチクと突き出ることもありません。処理したあとも快適に過ごすことができるヒートカッターは、アンダーヘアのケアに欠かせないアイテムです。
また、コームを使用することもきれいなトライアングル型にするポイントになります。人によっては毛の流れをIラインに向かって三角を作るように梳かしていくだけで毛の長さ調節をしなくても良い場合があります。コームがあれば、絡んだヘアをとくことができたり、ケア前に梳いておけば、間違った部分を剃ってしまうことも減ります。脱毛ケアグッズを正しく使って、きれいなトライアングル型にチャレンジしてみましょう!

アンダーヘアをきれいなトライアングル型に!作り方のコツ

アンダーヘアをトライアングル型する作り方のコツ

トライアングル型は、ミニと通常では大きさが違うだけで基本的に作り方は同じです。まず、全体的にVラインのヘアをヒートカッターでカットしていきます。ヘアを均一に揃えたり短めにカットするとお手入れしている感じが出ますが、短すぎない3㎝程度にカットすれば不自然にならずに仕上がります。さらにもっときれいに仕上げたい方は、Iラインを処理すると清潔感が出ます。
ミニトライアングル型を作りたい場合は、上から徐々にシェーバーなどで剃っていき、元からある三角形を小さくしていきます。 トライアングル型を作る上で欠かせないポイントは、きちんと角を作ることです。角があれば、ナチュラル型でもオーバル型でもない、きれいなトライアングル型を作ることができます。
また、通常のトライアングル型は自然なヘアを生かして作ることができる為、初心者でもチャレンジしやすい形ですが、ミニは処理をする部分が大きいのでだんだんと形が変わってしまうことがあります。 アンダーヘアの処理が苦手だったり、ミニトライアングル型にしたい方は、ガイドと呼ばれる型紙のようなものがあると安心です。ガイドはアンダーヘアのケアサイトなどで気軽に購入することができます。アンダーヘアにつけたまま処理ができるガイドは、失敗も少なく、両手が使える状態で処理することができます。失敗せずに正確なトライアングル型に作りたい方は、さらにガイドがあるといいでしょう。

アンダーヘアをきれいなトライアングル型に『アンダースタイル ガイド

トライアングル型に興味がある方におすすめの『ナチュラル型』って?

トライアングル型は、男女問わず1番人気のある形ですが、人気があるということは1番定番の形ということでもあります。「派手なデザインにしたくないけど、みんなと同じはちょっとな・・・」という方にもう一つおすすめしたい形がナチュラル型です。ナチュラル型は、トライアングル型とは違い、丸みを持たせたやわらかい雰囲気の形になります。トライアングル型のようにナチュラル型も男性に人気がある形なので、ぜひこちらも比較してみてください。

女性らしさが人気!『ナチュラル型のアンダーヘア

おすすめセルフケアグッズ

  

VライントリマーLCオリジナル

VライントリマーLCオリジナル

アンダーヘアのお手入れアイテムで有名なLCから『VライントリマーLCオリジナル』をご紹介。ヘアのはみ出しやチクチクを防ぐヒートカット方式の長さを整えられるアタッチメントを使えば、初心者でもキレイにアンダーヘアを整えることができます。

評判や使い方はこちらから   

関連記事

注目グッズ

新着情報

このカテゴリーの注目記事