失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版 失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

アンダーヘアをシェーバーで処理するなら剃り過ぎにご注意?!

アンダーヘアを剃るためのシェーバーは電気式が多く、カミソリよりも安全性に配慮されているため安心して使うことができます。長めのアンダーヘアもそのまま剃れるため、カミソリを使う前に短くするために使うこともあるほど。シェーバーなら長さも調整できるから、初めてのケアでも徐々に短くしていけて好みのスタイルを作れます。ただ、何も考えずに処理していると剃りすぎてしまってかなり短くなってしまうこともあるので注意も必要です。アンダーヘアをシェーバーで剃るときの基礎知識とメリット、注意点を学びましょう。

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

アンダーヘアをシェーバーで処理するなら剃り過ぎにご注意?!

アンダーヘアを剃るためのシェーバーは電気式が多く、カミソリよりも安全性に配慮されているため安心して使うことができます。長めのアンダーヘアもそのまま剃れるため、カミソリを使う前に短くするために使うこともあるほど。シェーバーなら長さも調整できるから、初めてのケアでも徐々に短くしていけて好みのスタイルを作れます。ただ、何も考えずに処理していると剃りすぎてしまってかなり短くなってしまうこともあるので注意も必要です。アンダーヘアをシェーバーで剃るときの基礎知識とメリット、注意点を学びましょう。

アンダーヘアをガンガン剃るシェーバーの基礎知識

アンダーヘアをガンガン剃るシェーバーの基礎知識

アンダーヘアに使えるシェーバーは大きく分けて2種類あり、剃るタイプのシェーバーと熱で毛をカットするヒートカッタータイプのシェーバーがあります。後者は正確には熱式カッターで剃るものではないため、ここでは剃るタイプのシェーバーについてご紹介します。
シェーバーは、日本語にするとカミソリまたは電気式カミソリのこと。日本の美容業界においてシェーバーといえば、カミソリではない電気式の太いT字型の毛を剃るアイテムのことを指していることが多いです。刃先の形状はさまざまですが、刃が表面に出ているものはほとんどなく、ギザギザのクシ状になっている部分の根本に刃がついていて肌が触れても切れないようになっています。斜めに押し当てるなど無理をした使い方をしない限り肌に傷がつくことがないため安心して使えます。
男性のひげ用シェーバーが主流ですが、女性のムダ毛用シェーバーも美容機器として販売されています。アンダーヘアのお手入れをするのであれば、その中でVIOにも使えるタイプのものを選ぶようにしましょう。VIOそれぞれの部位専用のシェーバーもありますが、使用頻度や使い勝手をよく考えてから購入することをおすすめします。

シェーバーでアンダーヘアを整えるメリット

シェーバーでアンダーヘアを整えるメリット

アンダーヘアはデリケートゾーンにあるため、できるだけ安全に、肌への負担が少ない方法で処理しケアをしていかなければなりません。その前提を踏まえてシェーバーで剃る3つのメリットを見ていきましょう。

1:肌を傷つけず表面を削り取りにくい

カミソリと違ってシェーバーは安全面により配慮されているため、肌を傷つけにくいのはもちろん、表面も削り取りづらい構造になっています。カミソリは肌の角質層まで剃ってしまうことが多く肌トラブルにもつながりやすいのですが、シェーバーなら肌にやさしくケアできます。

2:繰り返し使える

電池式や充電タイプのシェーバーは刃の部分を清潔に保っていれば繰り返し使えます。カミソリは刃の部分が剥きだしで、I字のものは1回使い切りなので、トータルで考えると衛生面やコストなども安く済みます。丸洗いできるタイプならお風呂でも使え、メンテナンスもラクなのでおすすめです。

3:形が整えやすく見た目がキレイに仕上がる

シェーバーの大きなメリットが形の整えやすさにあります。少しずつ剃っていけば理想の形に整えられ、長さの調整もしやすいため残したい毛を適量におさめることができます。

アンダーヘアをシェーバーで剃るときに知っておくべき注意点

アンダーヘアをシェーバーで剃るときに知っておくべき注意点

シェーバーでアンダーヘアを整えるときはいくつか気をつけておかなければならい注意点があります。その注意点4つをチェックしておきましょう。

1:毛は残る

シェーバーでの処理は脱毛ではないため毛は残ります。カミソリよりも長めに残るため、毛を残して形を整えるためのアイテムとして使うようにしましょう。

2:毛先がチクチクする可能性も

カミソリと同様に毛先がチクチクとしてしまう可能性があります。カミソリよりもトゲトゲしくならないタイプのシェーバーもあるので、機種選びの際はその点にも注目して選ぶのがおすすめです。

3:無理に押し当てると肌を痛める

安全設計とはいえ、肌に無理に押し付けると傷つけてしまいます。根本から剃れるのではなく毛がある程度残るものだと考えていれば、肌を傷つけるような扱いにはならないので、その点はよく注意しておきたいところです。

4:アフターケアとメンテナンスは必須

シェーバーで剃ったあとは、アフターケアとして保湿をしっかりしておかなければ肌トラブルになってしまうこともあるので気をつけましょう。またシェーバー自体のメンテナンスも剃る度に行ってキレイにしておくことで、次に使うときに雑菌がデリケートゾーンについてしまうことを防ぐこともできます。シェーバー自体の手入れの手間はかかりますが、それをしておけば長く使うこともできるため頑張ってみてください。

アンダーヘアの理想の形があるならシェーバーを使いこなそう

形を整えることに適しているシェーバーは、アンダーヘアのデザインづくりに一役買ってくれます。他のアイテムも使いながら好みの形を作れるとしたら、試してみたくはありませんか?アンダーヘアもデザイン重視でケアするのもステキですよね。

おすすめセルフケアグッズ

  

IラインシェーバーLCオリジナル

IラインシェーバーLCオリジナル

アンダーヘアの処理に悩んでいるならIラインシェーバーでスッキリさせませんか?Iラインを整えると下着からもはみ出さなくなり、生理のときのムレも気にならなくなります。初めてでも安心して簡単に使えるIラインシェーバーをご紹介します。

評判や使い方はこちらから   

関連記事

注目グッズ

新着情報

このカテゴリーの注目記事