失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版 失敗しない!アンダーヘアのお手入れマニュアル決定版

プロの手によるアンダーヘアケアはレーザー脱毛

脱毛エステやクリニックで行うレーザー脱毛でアンダーヘアのお手入れをすると、手軽にキレイなツルツルラインが手に入ります。VIOラインまたはハイジニーナなどと呼ばれているため、部位を説明するときに恥ずかしい…なんてことはありません!これまで脱毛をしたことのない人でも、アンダーヘアでレーザー脱毛デビューというハードルは思ったよりも低いです。レーザー脱毛と聞くとなんだか痛そう…というイメージがある人や、どんな脱毛方法なのかよくしらないという人も、こちらでレーザーによるアンダーヘア脱毛の基本的な知識をチェックして安心して施術してもらえるようにしましょう!

  • ツイッターに送る
  • FACEBOOK
  • LINEに送る
  • グーグル

プロの手によるアンダーヘアケアはレーザー脱毛

脱毛エステやクリニックで行うレーザー脱毛でアンダーヘアのお手入れをすると、手軽にキレイなツルツルラインが手に入ります。VIOラインまたはハイジニーナなどと呼ばれているため、部位を説明するときに恥ずかしい…なんてことはありません!これまで脱毛をしたことのない人でも、アンダーヘアでレーザー脱毛デビューというハードルは思ったよりも低いです。レーザー脱毛と聞くとなんだか痛そう…というイメージがある人や、どんな脱毛方法なのかよくしらないという人も、こちらでレーザーによるアンダーヘア脱毛の基本的な知識をチェックして安心して施術してもらえるようにしましょう!

アンダーヘアをレーザー脱毛するときに知っておきたい基礎知識

アンダーヘアをレーザー脱毛するときに知っておきたい基礎知識

レーザー脱毛と聞いてどんな脱毛方法をイメージしましたか?レーザー光線で焼き切るようなものを考えているなら安心してください。確かにレーザーを照射して毛根を焼くことで脱毛していく方法ではありますが、皮膚のヤケドや身体に穴があいたりするようなことはありません。熱さや痛いと感じることもありますが、基本的には痛みやストレスが少ない脱毛方法です。
レーザー脱毛の大きな特長は、光脱毛(フラッシュ脱毛)よりも強い光の照射なので脱毛効果が高いところです。単一の波長のダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーといったレーザーは幅の広い光脱毛の波長よりも効果的だといわれています。
また、レーザー脱毛は照射力が強く人体に与える影響も大きいため、医療機関でしか扱えないという点もポイントです。クリニックでの施術なら、アフターケアもしっかりしていますし、必要であればその場で薬を処方してもらえるので安心ですね。

レーザーでアンダーヘアを脱毛するメリット

レーザー脱毛でアンダーヘアケアを行うメリットは大きく2つあります。

1:確実にキレイになれる

少ない回数で確実にキレイな肌を手に入れられるという点が大きなメリットです。一般的に脱毛するには、何度も通って徐々に毛量を減らしていかなければなりません。特に日本人のアンダーヘアは硬く太いタイプの人が多いため時間がかかります。しかし、照射能力の高いレーザー脱毛なら5〜6回で終了します。しかも、レーザー脱毛ならほぼ永久的にキレイな状態を維持できるため、それから先の煩わしさがありません。

2:見えづらい部分もプロにお任せ

もう1つのメリットは、自分では見えない部分までケアできるということ。VIOラインのなかでも特にI・Oラインは自分で直接見るのは難しく、自宅でケアする時に鏡を使ったり、手探りで作業するためケア残りがあったり失敗して血がでてしまったりしがちです。レーザー脱毛ならプロが直接見て作業してくれるため、自分では気がついていないところまでキレイになります。

レーザー脱毛は危険?アンダーヘアケア時の注意点

レーザー脱毛は危険?アンダーヘアケア時の注意点

メリットだらけのように思えるレーザー脱毛でのアンダーヘアケアですが、実は注意しておきたい点もあります。

1:費用はお高め

まず、費用面がデメリットとなります。VIOラインと呼ばれるアンダーヘアのある部分はデリケートゾーンです。施術も慎重に行うため時間と技術を要します。そのため、ただでさえ高めのレーザー脱毛費用がアンダーヘアの場合さらに高くなります。何度も通うことを考えると1回の費用は抑えたいところですが、途中で通えなくなると元に戻ってしまいそれまでの努力が水の泡になってしまうなんてことも…最後まで通った際の費用をしっかりと把握してから臨みましょう。

2:痛みがある可能性も

どうしてもデリケートな部分なので痛みが生じる可能性が高いということも前もって承知した上で施術に挑みましょう。足や腕なら平気だったという人でもVIOラインは皮膚も柔らかく痛みを感じやすい部分。痛いときには正直に言って照射レベルを落としてもらってください。

アンダーヘアのレーザー脱毛はエステとクリニックでどう違う?

記事画像

レーザー脱毛は医療機関でしか扱えないため、脱毛エステではできない脱毛方法です。その点がもっとも大きな違いで、もしクリニックではなくエステサロンで医療従事者=医師以外の人がレーザー脱毛を行っていたら違法行為となります。皮膚への影響も心配なので、レーザー脱毛を受けるときは必ずクリニックを選択しましょう。
エステでレーザー脱毛のような効果を得たいと思ったら、一番近い方法が光脱毛となります。照射力を抑えているため、レーザー脱毛と同じ効果は得られません。そのため、若いうちだけツルツルが保てればいい、数年で脱毛し直す予定なので短期間だけの効果でもいいと割り切れるのであれば、エステで光脱毛を選ぶのもひとつの手です。

アンダーヘアも施術できるレーザー脱毛はクリニックのみ

アンダーヘアケアのレーザー脱毛について、基本的なことは学べましたか?「クリニックでしか扱えない」ことは大きなメリットでもある一方、費用が高くなってしまうためデメリットでもあります。費用の面で心配…、とはいえやっぱり人に見せるのは恥ずかしい…という人はまずは自分でできるお手入れ方法を学んで実践してみるといいかもしれませんね。

おすすめセルフケアグッズ

  

VライントリマーLCオリジナル

VライントリマーLCオリジナル

アンダーヘアのお手入れアイテムで有名なLCから出ている、はみ出しやチクチクを防ぐヒートカット方式の「VライントリマーLCオリジナル」をご紹介。長さを整えられるアタッチメントを使えば、初心者でもキレイにアンダーヘアを整えることができます。

評判や使い方はこちらから   

関連記事

注目グッズ

新着情報

このカテゴリーの注目記事